マイホーム,ファースの家(Fas工法),設計施工の山﨑建設

電話番号
fas

住む人と幸せを
分かち合う家づくり

~ 健康寿命をのばす家®~

エアコン1台で
家中が快適なくらし

省エネで
家計に優しいくらし

建ててからも
安心なくらし

エアコン1台で
家中が快適なくらし

家庭用壁掛けエアコン1台で床下から天井裏までの家中をコントロールできます。
その為、エアコンの風が直接当たらないのでお肌のデリケート方にご好評頂いてます。
また、床下も冷暖房していますので冬場はどこにいても床が温かく床暖房設備を導入しているかと勘違いする程、自然な心地よさがあります
夏場はちょうどいい適温になるので一年中裸足で生活されているお客さまも多くいらっしゃいます

省エネで
家計に優しいくらし

一般的なオール電化住宅の月平均電気使用量と実際に住まわれているお客様邸のデータを比較することができました。
そのグラフからすると電気の使用量が一年を通して少なく推移していることがわかりました。
今後ますます高騰化が予想されるエネルギーの使用料金に対して、省エネ住宅が家計のお役に立つことは間違いありません。
「エネルギーを制するものは家計を制す」と言っても過言ではありません。

建ててからも
安心なくらし

打合せから一貫して複数人の担当者がご対応します。
施工中もお引渡し後も築き上げたご関係を大切にご対応させて頂きますので、連絡の取りあいもスムーズで世間話するほどアットホームな関係のお付き合いをさせて頂きます。
アフターメンテナンスもお気軽にお話して頂いていてとてもご好評頂いてます。
ちょっと気になって…というお話しからお受けしております。

「省エネ性能」表示

BELS「☆ 5」基準

山崎建設ファースの家では、標準仕様にて、BLES「☆ 5」基準をクリアします。

※計算値は、1 棟ごとの値になりますが、断熱気密換気等の標準仕様で「☆ 5 」の性能があります。

BELS(ベルス)とは

建築物省エネルギー性能表示制度のことで、 新築・既存住宅において、省エネ性能を第三者評価機関が評価し、認定する制度です。
平成28年4月より、対象範囲が住宅に拡充されると共に建築物省エネ法第7条に基づく建築物の省エネ性能表示ガイドラインにおける第三者認証の1つとして運用が開始されました。
新築の住宅だけではなく既存住宅についても評価・表示できますので、建物の省エネ性能、資産価値を示す一つの目安となります。

断熱性能を高めるサッシ

当社標準 高性能サッシ

・オール樹脂サッシ( 白色)
・トリプルガラス( L o w - Eガラス・アルゴンガス)

日本一の高性能サッシの
施工も可能

・サッシの中に断熱材が充填
・センターシールで対流熱伝を抑制
・専用の気密材にて気密力アップ

性能を評価する
評定・認定

今までに国に認められた
性能を約束する
数少ない住宅の証です。

断熱住宅評定

認定番号:省エネ機・評定第209号

気密工法に関する
特別評価方法認定

認定番号:171号

ソーラー住宅システム
認定【次世代型】

認定番号:SH9904号

木造住宅合理化システム
次世代耐用性能タイプ認定

認定番号:合理化G04B-08

省エネルギー性能の
優れた住宅の証明

「ハウス・オブ・ザ・イヤー」3年連続受賞
ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーとは
建物躯体とエネルギー設備機器をセットとして捉え、トータルとしての省エネルギー性能の優れた住宅を表彰し、さらなる省エネルギーによる環境負荷削減の推進と快適な住まいの実現に貢献することを目指しています。

当社が施工する「ファースの家」のご紹介です。
※外部サイトが開きます。
健康住宅ファースの家
生きてる空気と暮らす家。心地よい室内環境を考えた家づくり。

「ファースの家」は、夏は涼しく冬は暖かく、最適な温熱環境を意識した住宅です。
快適な温熱環境のために必要な4つの条件【温度/湿度/空気の清浄/空気の流れ】をコントロールし、住宅の中に取り入れたのが「ファースの家」です。
その気密・断熱の高い性能から、少しのエネルギーで快適に暮らせる、省エネ住宅です。
ページトップ
ホーム選ばれる理由施工事例お客様の声 リフォーム会社概要新着情報お問合せ